福井を満喫!イベント・レジャー情報

自然・体験・イベント・・・魅力満載の福井をお楽しみ下さい。

手打ちそば体験 今庄そば道場

そば通をうならせる今庄の「そば」は、厳しい自然と風土の中で丹念に栽培されています。今庄そば道場では、石臼でひいた純正のそば粉と天然の山芋を合わせ、湧き水で打つ本格そば打ちが体験できます。自分で打ったそばのおいしさは、絶品です。子供から大人まで幅広く、そば打ち体験を楽しむことができます。

陶芸体験 越前陶芸村

越前焼は日本六代古窯の一つに数えられ、その歴史は古く、今から約八百年前平安末期から焼かれ現在二百基以上の古窯が発見されています。これらの大規模な古窯で、かめ・壷・すり鉢・舟徳利・おはぐろ壷等日用雑器が焼かれており、当時の隆盛が偲ばれます。これらの名も知れない陶工の手による一品一品は、てらいのない造り、温かみのある土と灰釉の味わいを秘めた民芸的な美しさを持ち、その伝統は今日まで引き継がれ多くの人々に愛好されています。

東尋坊 サンセットクルーズ

東尋坊の見所は、何といっても波の浸食によって荒々しくカットされた、さまざまな岩肌。約1キロも続き、絶壁に日本海の荒波が打ち寄せるさまは、実に豪快。これほど巨大な輝石安山岩の柱状節理は、日本ではここ一ヶ所しかなく、地質学的にも貴重で、国の天然記念物にも指定されています。

三方五湖と日本海を一望 レインボーライン

三方五湖を一望できる場所といえば、梅丈岳です。ここは水月湖畔に位置し、標高は約400メートル。以前は家族向けの絶好の登山コースでしたが、レインボーライン(有料道路)ができて登山コースはなくなりました。しかし、山頂までのドライブコースは人気です。山頂からは五胡それぞれの美しさの他に、浦見川や日本海の広さを臨むことができ、湖と海のそれぞれの色や大きさの違いを比較しながら楽しめるでしょう。またその名の通り、初春には梅の花が咲き乱れ、山全体に梅の香りが漂います。その後、初夏の新緑や秋の紅葉も見ることができます。

伝統工芸体験 越前竹人形の里

越前竹人形の里では、真竹、孟宗竹等を用いて郷土に伝わる風俗はもとより能、狂言、歌舞伎等を題材に作られた優れた竹人形や竹工芸品が多数展示されています。職人さんが竹人形を創作している工房の見学や竹トンボ、竹人形の竹細工実習もできます。創作竹人形館とミュージアムショップも開設しています。

化石の時代へタイムスリップ 恐竜博物館

国際的な視野に立った恐竜化石研究の拠点です。世界的規模で研究情報の受発信を行う恐竜化石情報センター、大人から子供まで楽しめる博物館・体験学習も行えるフィールドミュージアムを兼ね備えた施設です。恐竜の不思議と発見の感動がここにつまっています。

和紙作り体験 越前和紙の里

越前市今立「和紙の里通り」にある「パピルス館」では、和紙手すき体験ができます。世界でたった一枚のオリジナル和紙が作れます。

打ち刃物体験 タケフナイフビレッジ

越前の里・味真野苑のすぐそばにあるタケフナイフビレッジは、若手打刃物職人の研究グループの共同工場。円筒形のユニークな建物の中に入ると、刃渡り 1.8mの菜切包丁が目に飛び込んできます。工房では、伝統の鍛造技術をじっくりと見学したいです。研ぎ方教室やペーパーナイフ、包丁などの製作教室も開催しています。

漆器作り体験 うるしの里会館

うるしの里会館は、越前漆器産業の振興を目指し、広く越前漆器の魅力を伝え、見て・触れて・体験できる施設です。
展示会や職人の漆器づくり実演なども行っています。