福井を満喫!イベント・レジャー情報

自然・体験・イベント・・・魅力満載の福井をお楽しみ下さい。

四月 丸岡城 桜まつり  坂井市丸岡町

町のシンボル丸岡城は、日本最古の天守閣を持つ平山城で、霞ヶ城の別名の通り、春満開の桜の中に浮かぶ姿はひときわ美しく幻想的です。
 戦国時代の天正4年 (1576)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家が甥の勝豊に築かせました。以後4代を経て、徳川家の譜代大名本多氏、有馬氏の居城として幕末まで命運を保ちました。本多家初代成重公は「一筆啓上…」で知られる本多作左エ門の嫡子として武功を重ね丸岡の基礎を築き、次の有馬家は初代清純公が延岡から移封以来8代にわたり、日向神楽など現在に伝わる文化や産業を隆盛させ幕末まで存続しました。

四月 永平寺 花まつり  永平寺町

お釈迦様の誕生をお祝いする祭で、白象(制作)と花飾り車によりパレードや稚児行列、地元和太鼓の演奏、物産市などが開催されます。般若汁・甘茶の振る舞いもあります。

四月 越前時代行列  福井市

毎年4月上旬に行われる、越前時代行列。新田義貞、朝倉義景、柴田勝家、結城秀康、松平春嶽、そしてお市の方など福井の歴史を彩った戦国の勇士や武士たちが、鎧兜に身をかため、福井市中心部で勇壮な時代絵巻を繰り広げます。

四月 花換まつり  敦賀市

4月、暖かい風に誘われるかのように街中に桜がほころび始めると、敦賀の町も華やいできます。桜の名所・金崎宮の花換まつりは、夜桜見物の男女が「花を換えましょう」と声を掛け合い、桜の小枝を交換し、想いを伝えあったという風流な桜まつりです。

五月 越前うるしの里まつり  鯖江市

鯖江市の東部、河和田地区は「漆器の里」で1500年の歴史と伝統があります。越前漆器は優雅さと堅牢さを兼ね備え、今日では業務用漆器において、全国の約80%のシェアを占めるに至り、国の伝統的工芸品の指定を受けています。市中パレードに始まり、ドリル演奏とブラスバンド演奏、キッズやんしき、カラオケ選手権、歌謡ショー、お茶会等が催され、組合主催の「国内漆器見本市」「ロクロ実演」「絵付体験」が催されます。「お椀」の形をしている「鳴子」やお椀とお盆で作った看板などもまつりの魅力の一つです。

五月 さばえつつじまつり  鯖江市

5月上旬。西山公園は、約4万3千株のつつじが植えられた日本海側一のつつじ公園。赤、白、紫色の花をつけたつつじを背景に多彩なイベントが繰り広げられ、つつじそば、タケノコ茶屋、特産品即売などが開店します。見頃は5月中旬まで。

五月 三国祭  坂井市三国町

巨大な武者人形山車が町内を練り歩く三国祭は、北陸3大祭りのひとつとしても有名です。5月20日の祭りの中日には、高さが5.5mにも及ぶ武者人形山車の行列があり、多くの観光客が訪れます。三国神社の周辺には昔なつかしい出し物小屋や露店、屋台がズラリ並び、港町三国の繁栄と心意気を今に伝えています。

五月 今庄そばまつり  南越前町

そばの町・今庄を知ってもらおうと、毎年5月第4日曜に行われます。会場となる365スキー場には、地元のそば打ち名人による手打ちそばや地酒・山菜など特産品の店が軒を連ねます。ステージではそばの早食い大会や歌謡ショーなど多彩な催しが行われ、県内外から大勢の人々で賑わうイベントです。

五月 越前陶芸まつり  越前町

毎年5月最終土・日・月曜日、越前陶芸村にて「越前陶芸まつり」が開催され、県内外から約10万人の観光客でにぎわいます。なかでも越前焼の陶器市は市価より2~3割は安いので大人気、また村の特産品バザー、歌謡ショー、郷土芸能発表、さつきあげ茶会など多彩な催しがいっぱいです。

六月 あらわ北潟湖畔花菖蒲まつり  あらわ市

福井県の北端部、国道305号沿いに位置する淡水湖。美しいシルエットを浮かばせているアイリスブリッジは、北潟湖のシンボルです。その湖畔にある花菖蒲園は、全国でも有数のもので、5月下旬から約1ヶ月間、300種50万株の花が見事に咲き揃います。6月下旬からは花菖蒲まつりがあり、花菖蒲の株即売や湖上めぐりの遊覧船などが催されて、大勢の人でにぎわいます。

六月 ゆりフェスタ  坂井市丸岡町

農村住民の交流・レクリエーション、農業に関する情報の受発信拠点施設としてオープンしました。公園内には3,800平方メートルの展示圃場があり、6月には40種類、3万本のゆりの花が咲き誇ります。また、ゆりの開花期以外にも夏にはひまわり、秋にはコスモスと1年を通して花を楽しむ事ができます。また、農業に親しみながら交流できる場として、バーベキュー広場やふれあい貸し農園、農村公園、町花「ゆり」をシンボルとしたドームなどがあります。

九月 白山観光くり園  越前市黒川町

約6.5ヘクタールもの敷地に約1700本の栗の木が植えられており、「丹沢」「国見」など園内で育つ5種類の栗の木は、どれも糖度が高くておいしいと評判です。
地面に自然に落ちているのが完熟でおいしいとのこと。ぜひチャレンジしてみましょう。

十月 コスモスまつり  福井市江上町、御所垣内町

コスモス公園の広さは、なんと10数ヘクタール。そのなかで、約1億本のコスモスが一面に咲き誇ります。そのなか、農家の方の手づくりによるイベントが開催されます。新鮮野菜市、花トラ車運行、巨大迷路などが人気です。

十月 丸岡古城まつり  坂井市丸岡町本町

丸岡城にて出陣式が行われ、その後の五万石パレードでは子供大名行列、からくり人形山車が練り歩くなど、勇壮で壮麗なパレードが繰り広げられます。さらに、商店街での市民およそ3000人による総踊り、おじゃれ餅まき、よさこい踊りと続き、祭りのフィナーレを飾ります。

十月 たけふ菊人形  越前市高瀬

伝統の菊人形展を中心とした、10,000鉢を越える菊花展示。NewOSK日本歌劇団のグランドレビューショー、小さいお子様も遊べるプレイランドなど家族連れで楽しめるイベントです。
ナイター営業も実施。ライトアップされた夜の菊花と観覧車から、「たけふ」の夜景をご家族や大切な人とご覧下さい。

十月 観光みかん園  福井市八ツ俣町

みかん生産の最北限で雄大な日本海が展望でき、家族連れに人気があるみかん園です。

十月 河野りんご園  南越前町大谷

日本海が一望できるリンゴ園。収穫時期の違う15種類の品種があります。

十月 みかん狩り  敦賀市東浦海岸一帯

みかん生産の北限とされている越前海岸で、敦賀湾の雄大な景色を眺めながら秋のひとときを。甘酸っぱくて実のしまったみかんを、ご家族やお友達と一緒にたっぷりともいでお楽しみ下さい。お帰りにはおみやげも付いています。

十月 三大朝市物産まつり  大野市城町

毎年10月の第4土・日七間通りで開催される秋の食祭です。大野の朝市をはじめ、友好市町の朝市や物産の即売など、各地のとれたての山海の幸が勢揃いする人気のイベントです。ここでしか手に入らない味を求めて、たくさんの市民や観光客が通りを埋めつくします。

十月 九頭竜紅葉まつり  大野市和泉村角野

地元の特産品をはじめ「山・里・海の幸」が揃う紅葉市場の他に郷土芸能や演奏会などの紅葉ステージを実施。子供の広場では、「緑日やシャボン玉、フワフワなどの紅葉ランド」の他に竹とんぼや笛づくりなどの「木工ランド」、「釣り堀コーナー」など、親子で楽しめるコーナーが満載です。

十一月 ビックラブ越前海岸冬ポッポ  越前町

「越前がに」をはじめ、地元で水揚げされた新鮮な魚介類や特産品を即売します。ステージショーや豪華賞品が当たる抽選会もあります。

十一月 花筐もみじまつり  越前市栗田部町

花筐公園は春の桜で有名ですが、ケヤキ、ブナ林の広がる三里山(花筐公園)周辺は、秋の紅葉のメッカでもあります。特にもみじが鮮やか彩る山道は一見の価値があります。